薬、処方薬で治るAGA

脱毛、薄毛は、いままでは原因別の治療や病院での治療を行なわれることがあまりありませんでした。AGAは遺伝が大きく影響する症状で、臨床上、とくに有効な治療法がなかったためです。その為、育毛の為の育毛剤やシャンプー、そして藁をもすがる気持ちで海外サプリメントを利用している人が多かったものです。

しかし、大体において、目立った改善にはならなかった場合が殆どでした。親が、また祖父が髪の毛がやはり薄かったから、遺伝なので仕方がないとあきらめ、そして時には男性用カツラや特別な増毛法を試している方もいました。有効な治療法がなく、しっかりとした医療機関で有効な治療を受けることも殆どなかったのです。

しかし、最近ではテレビCMなどで見られるようにAGA治療を医療機関つまり病院で行ないはじめました。確かにいままでのように効果があるのかないのか分からないものを試すよりも、臨床結果を得て販売、そして処方薬として使われているものを使うほうがずっと効果がありそうです。

その人の症状によって飲み薬、そして塗り薬があるので、必要によっては併用してAGA治療にしっかり取り組んでいきましょう。医師の指導をしっかり守り、確実にAGAの症状を緩和、そして完全治癒を目指しましょう。

注目の記事

シャンプーやヘアケア商品でAGAケア

記事を読む

薬、処方薬で治るAGA

記事を読む

AGAには早めに対策を

記事を読む